スポンサーリンク

【洋楽歌詞和訳】Heat / Eminem (エミネム)

スポンサーリンク

Eminem (エミネム)  のHeat の英語歌詞と日本語和訳をご紹介します。Eminem (エミネム)の洋楽歌詞和訳一覧はこちら Amazon Musicでは、好きな洋楽アーティストが聴き放題。

Heat ってどんな曲?

Heat の英語歌詞と和訳

Wanna take it from the top?
初めからやり直すかい?

Lady, you remind me of my raps on that Relapse shit
レイディ、お前を見てると俺のアルバム「Relapse」を思い出すぜ
‘Cause you got an ass thick as them accents
お前のケツは俺のアクセントのように強いからな
Two asscheek implants, call that an asset
尻のデカイ女は宝物さ
‘Cause you could set a glass on it, it’s massive
だって、尻にグラス乗せられるんだろ、すごいな
From the first time I saw you, I actually
初めてお前を見た時、ハッキリ言って
Said to myself: “I gotta meet her” like a taxi
「この女とやらなきゃ」って思ったんだ
Exactly, love affair in the backseat
文字通り、タクシーの後部座席でラブ・アフェアーをね
Sorry if I’m being graphic
描写が生々しすぎたらゴメンよ
But I’m stiff as a statue, you sat on a shelf
だけど、俺は銅像のように頑丈さ お前も座ってみればいい
I feel like I’ma bust, maybe I’m just ahead of myself
爆発しそうな気分だ もしかしたら暴走しすぎなのかもな
Let me slow down, slow your Camaro
ゆっくり逝こう お前のカマロで
I’m tryna catch up, I’m tryna jump your bones to the marrow
俺も追いつくからさ お前を骨の髄まで徹底的にな
Got me under your control and your spell
俺をコントロールしてくれよ 虜にしてくれよ
Wanna wrap you up, put you in a bow like an arrow
お前を包装紙のように抱きしめて リボンもつけちゃおう
Grab you by the (meow!), hope it’s not a problem, in fact
お前の大事なところを掴んで トラブルにならなきゃいいけど 実際
About the only thing I agree on with Donald is that
ドナルド(トランプ)に1つだけ共感することはそのことだ
So when I put this palm on your cat
お前の大事な部分に手をかざしても
Don’t snap, it’s supposed to get grabbed
怒るなよ 本当はわしづかみにするべきなんだから
Why do you think they call it a snatch?
何で「無理矢理奪い取る」なんて言い方するんだろうな?
I just wanna climb in the sack
俺はただ乗り込みたいだけさ
I’ma keep it a hundred like my speedometer’s at
俺はスピードメーターのように常に100、本音で勝負するぜ
I’m watchin’ you rap, I’m the dude followin’ back
お前のラップを見ててやる 俺はつきまとうぜ
About six cars, I’m in the ‘lac, and I wanna fack
6台も車がある 俺はただ事実を言いたいだけなんだ

All day, all day, all night
毎日、毎晩
You ask, I stay the night
お前は言うんだ、一緒に夜を過ごしてって
With you, you say you’re fire
お前と一緒 「熱くなってきたわ」とお前
Me too, you’re burning up
俺もだ、燃えあがろう
I’m running—
走り続けるぜ

All day, all night
毎日、毎晩
You feel, my heat (fire)
俺の熱を感じろ
Feel, feel, feel, feel, feel
感じるんだ
My heat
俺の熱を

Hate to inconvenience you at the convenience store
コンビニで不便な目にあうのはムカつく
But them jeans you wore are like I’ve never seen before
でもお前みたいなジーンズの着こなし、今まで見たことない
I pretend I work there while I clean the floor
俺は床掃除をしてるフリをして
Checkin’ you out, like the clerk while he rings you up
お前をチェックしてた 男がお前に電話してきてる間もな
Pull out behind you when you’re leavin’
お前が出発した後、俺も車を走らせる
And you don’t even know it (word, yo Rick, man!)
お前は気づいちゃいない(なあ、そうだろRick!)
She’s brushin’ her hair, adjustin’ her mirror
女は髪をとかし、ミラーの位置を直した
She’s rappin’ my shit, but she wasn’t aware
俺の曲を歌ってるじゃないか、でも俺には気づいていない
I was there, or maybe she was and just didn’t care
俺はここにいたのに もしかしたら気づいてるけど、どうでもいいのかな
Who knows? At least that ain’t up in the air
知ったことか? まだ分からないだろ
It’s somethin’ to see
そのうち分かるさ
So like a chick who thinks her coochie don’t stink
自分の女性器が無臭だと思ってる女なら
If she ain’t plannin’ to do shit this summer’s eve
サマー・イブも使う予定がないだろう
Maybe she wants to keep me company
それとも俺にも仲間になってほしいのかもな
But fuck the Pepé Le Pew shit!
なのに、俺ときたらぺぺ・ル・ピュみたいだ!
“Ain’t steppin’ to you, bitch,” I say to myself
「俺からアプローチするかよ、ビッチ!」って自分に言い聞かせてみる
Plus she’s bumpin’ my music, ain’t chasin’ no tail
それに、女は俺の音楽に合わせてバンプしてるくらいだし追いかける必要ないんだ
Like a skunk in heat
盛りのついたスカンクみたいにさ
I could sweat her to some degree
ある程度までは言い寄ることができるだろうに
But fuck it, I’m the male, let her come to me
うるせえ!俺は男だ 女から寄って来い
(Could you repeat that again?)
₍もう一回言ってくれる?)
Let her come to me, male sweater, heat, some degree, fail
女から寄って来させよう、男が汗かいて、熱くなってるなんてな、ダメだなこりゃ
Fuck it, pull up beside her
もういいや、車を彼女の隣に停める
Sideswipe her, Dodge Vipe-her, with a so bright a
こすって接触、ダッジ・ワイパーで 超イカしてる
I ask does she want a computer lodged in her vagina
彼女に聞いたんだ、コンピューター入れてほしいかいって
Said my dick is an apple, she said put it inside her
そしたら、彼女、俺のアソコはアップルだから入れてほしいって
I said—
俺は言ったんだ

All day, all day, all night
毎日、毎晩
You ask, I stay the night
お前は言うんだ、一緒に夜を過ごしてって
With you, you say you’re fire
お前と一緒 「熱くなってきたわ」とお前
Me too, you’re burning up
俺もだ、燃えあがろう
I’m running—
走り続けるぜ

All day, all night
毎日、毎晩
You feel, my heat (fire)
俺の熱を感じろ
Feel, feel, feel, feel, feel
感じるんだ
My heat
俺の熱を

Black out, come to, hands covered in blood
停電になって、気づいたら手が血で真っ赤になってた
Motherfuckin’ gloves and a shovel stuck in the mud
何てこった、グローブもショベルも泥に突き刺さって抜けない
I just bodied the beat, so that ho musta been dug
ビートを今埋めたところだ だからずっと掘ってたんだろう
‘Cause it just died like food coloring (duh!)
ホントに食品着色料をつけたみたいに死んでしまったんだ
So let’s get turnt like a shish kabab
だから、俺のをシシカバブみたいに食べてくれよ
Twist it, ma, like an air-conditioning knob
エアコンのノブみたく、ひねってもいい
We’d be great together
俺たちは最高さ
Don’t care if it takes forever
永遠に続いたってかまわない
If I gotta wait, I guess it’s better late than never
もし待たせるなら、その後はこれまでにないくらい良いんだろうな
You felt my heat rubbin’ off on ya
俺の熱いものが擦れるのを感じるだろ
I love your personality, come on, little mama
お前のキャラクターが好きだ、リトル・ママ
You’re hot enough to melt Rick’s beat, come jump in the water
お前はRickのビートくらい熱いよ さあ水に飛び込んでくれ
I bet you get your self-esteem from your persona
その性格だから自尊心も高いんだろうな
With an ass to match, girl, your
ガール、お前の尻がマッチのように
Body is lit, you’re striking, I’m a gas, girl, you’re
身体に火をつけるのさ 俺はガソリンだよ 
Just gonna have to put them other chumps on the back burner
バーナーに大木で火を点けるようにしてくれ
You got buns, I got Asperger’s
お前には尻、俺にはアスペルガー
Just let me rest my head between that set of D’s
お前のその尻に頭をうずめさせてくれ
While I shred MC’s like cheddar cheese
俺はMCをチェダーチーズのようにシュレッドするから
That’s just the thoroughbred in me, ain’t a better breed
俺はサラブレッドだよ 飛び切りの血統さ
My dog thinks so too—look at my pedigree!
俺の犬も同意してる 見てくれ俺の家系を
Ma, the world is what I think of you
お前に対しての想い、それが世界そのものだ
I think you’re divine, so I might swing on you
お前は最高だ、滅茶苦茶にしてやりたい
I’m just kiddin’, girl, I wouldn’t lift a finger or two
冗談さ、ガール、そんな手荒い真似はしないよ
Unless it’s the middle one to finger you
俺に中指突き立てたりしない限りはね

All day, all night
毎日、毎晩
You feel, my heat (fire)
俺の熱を感じろ
Feel, feel, feel, feel, feel
感じるんだ
My heat
俺の熱を

Feel, feel, feel, feel, feel
感じるんだ
My heat
俺の熱を

Eminem & Mark Wahlberg]
On the ones and twos, to three or four in the mornin’
朝に1回、2回、3回、そして4回
Rick’s on the cut like Neosporin (what?)
Rickがいればネオスポリンみたく切り傷を癒してくれる
He’s mixin’ it up for me and Lauren
俺とLaurenのために曲をミックスしてくれるのさ
A teddy like short for Theodore
TheodoreのニックネームがTeddyであるように
We’re outtie, five thousand
俺たちはもう帰るよ Audi 5000
I wanna fuck, it’s my big dick
セックスしたいんだ アソコが大きいのさ
So everybody get ready fucking now!
だからお前たちも皆セックスしようぜ!

Source: HACK YOGAKU

スポンサーリンク
スポンサーリンク