スポンサーリンク

知ってビックリ!歌詞がエロい過激な洋楽 5選!

スポンサーリンク

何気なく聴いている洋楽。
でも、実は「歌詞の内容が超過激だった!?」
なんていうことは、珍しくありません!
今をときめくアイドル・アーティスト達でさえ、
恥じることなく過激な内容を歌ってしまうあたり、
日本の音楽シーンと比較すると、文化の違いを最も感じるのが歌詞の内容ではないでしょうか。
ということで、
今回は歌詞を見ると思わず赤面してしまう、
過激な内容を歌っている洋楽をピックアップしてみました!
Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj "Bang Bang"
Jessie J、Ariana Grande、Nicki Minajという3人のトップ・アーティストがコラボした大ヒット曲!
女性なら誰しもが心奪われてしまうようなキャッチーな演出のMVでも話題になりましたが、
過激すぎる歌詞の内容が更に大きな話題となりました!
"私ならいつでもあなたの好きなようにさせてあげられる
バンバン 部屋の奥で (これが欲しいんでしょ)
お喋りするために口はあるんじゃないの”
Fifth Harmony feat. Ty Dolla $ign "Work From Home"
全世界で爆発的にブレイクしたガールズ・ユニット!
残念ながら中心メンバーのCamila Cabelloちゃんが脱退してしまいましたが、この曲はFifth Harmony最大のヒット曲!
終始ドキドキしてしまうような過激な歌詞が話題となりました!
"服なんて着なくてもいいの
家にいて2人でできる“仕事”をしましょうよ
私たちは誰もいらない、私にはただあなたの身体が必要なの"
Robin Thicke feat. Nicki Minaj "Back Together"
ダンディ・シンガーRobin Thickeと、Nicki Minajがコラボした話題曲!
爽快かつ豪快な1曲で、さぞかし爽やかな内容を歌っているのかと思いきや、
ベッドでの思い出が忘れられないという、彼女に首ったけな内容のエロい歌詞です!
"一晩中やらせておくれ
君の両脚の間で生きていたい
他の誰よりもたくさんしてあげる"
Tinashe feat. Schoolboy Q "2 On"
抜群のプロポーションをセクシーにくねらすR&Bシンガーの新鋭Tinashe!
Tinasheの名を世界中に広めることとなった大ヒット曲!
MVを見ればセクシーなことを歌っているのは予想がつきますが、予想以上に過激な内容です!
"わたしはできるうちにやっときたいの
お酒の勢いでやっちゃうの
一つになりましょう"
Chris Brown "Privacy"
Chris Brownのシングル"Privacy"!
タイトル名を見ただけで、セクシーなことを歌っているというのは予想できますが、
改めて歌詞を見ると、ベットの上の状況がかなりリアルに描写されている、かなり過激な1曲!
"君のアソコはなんでそんなに濡れているんだい?
君のパンティーを脱がすのが好きなんだ
俺のアソコをアイスと一緒にしゃぶるんだ"

Source: R&B Source

スポンサーリンク
スポンサーリンク